mainart-fixed-3あぶないあぶない。更新を忘れて、10月が終わるところでした!

10月も、色々とありましたが、メインは、なんといっても発表会の準備です!

デザイナー、松崎氏に今回もプログラム(&デザイン)を作成して頂きました。また今回は、フライヤーも作成して頂きます。

発表会に参加される方は、フライヤーを活用して、是非家族や知人をお誘いくださいませ!

松崎氏、素晴らしいデザイン、プログラム本当に有り難うございました!

 

さて、

今年も、発表会準備、なかなか荒れております!

怪我をされる方、モチベーションが上がらない方、間に合わない様な気がしてパニックになる方。

楽しくやっている筈でも、どうしても人前にたつとなると、直前の多少のストレスは付き物です。

 

しかし、大丈夫!

 

皆、結局最後は上手く弾けますから!昨年もそうだったでしょう??(←逆にプレッシャー?)

 

今回学生の部は、プログラムを眺めていても、(自分で言ってしまいますが、)昨年から爆発的にレヴェルが上がったと思います。来年には某コンクールの予選の様な発表会になっている気がします。(笑)

国籍も様々、幼稚園の生徒から70代の生徒まで、全世代が発表会に向けて向上心と活気に満ち溢れていて、本当に私の誇りです。色々な期待をしています。

本当に今回も皆さんの気迫、凄いです。私の想像を遥かに上を行っております。

前回までは、参加者数が増えていく事に凄さを感じていましたが、今年からは質(レヴェル)が上がっている事を強く感じます。

また、先月良い成果を残せたコンクール組には、敢えて更にムチを打って、コンクールの曲とは違う難曲に挑戦してもらっています。

理由は、3つ。

1つは、コンクール曲との比較も出来るようになり、他の曲を経験さする事で、経験値が上がり、絶対に基礎レヴェルが向上し、上手くなる!

2つ目に、将来演奏家を目指すなら、レパートリーは1曲でも多く持っておいた方が絶対にお得なのです!(特に10代のうちに!)

3つ目は、予選後に既に曲を渡していましたので、ここでやめるのは勿体無い!

ということで、結構(S気たっぷりに)楽しく?無茶させて?苦しませて?おりますが、そこも見所です!!

第7回KISS国際発表会@かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール

11月23日(日)学生の部12時開演 一般の部18時開演

これまでの発表会の様子はこちら