ブログを人生はじめてフライト中に更新いたします!今回は、アメリカン航空で渡米しております。

機内では、19ドルでネットが無制限で使えます。しかし、何故かLINEが使えません。残念。

(4月17日)今から、イリノイ大学(University of Illinois)と、ウェスタンイリノイ大学(Western Illinois University)にてコンサート、公開レッスン、講演を行ってまいります!!

企画・準備してくださりましたR.ハケン教授、ジャスミン荒川教授に多大なる感謝申し上げます!m(__)m

今回の予定は、盛り沢山です!予定は、以下のとおりです。

18日  リサイタル@Windsor of Savoy
19日  レクチャー講演@Western Illinois University
19日  マスタークラス@Western Illinois University
20日 レクチャー講演@University of Illinois
20日 リサイタル演奏会@University of Illinois
20日 マスタークラス@University of Illinois
22日  イリノイ大学にて、マスタークラス(公開レッスン)

また、24日〜26日までは、ポートランドに寄って、今年秋の演奏旅行の打ち合わせの為、キャロル先生を訪問してきます。

一気にイベントがあるので、まとめてご報告にブログを更新する予定です!頑張ってきまっす(^^ゞ


KISS教室の嬉しいお知らせです(^^ゞ

写真は、セシリア国際音楽コンクールにて、堂々たる第2位を受賞しました小学校1年生の竜太朗君(6)です。

クニトオケでは、最年少でこの4月より小学生になりました。

幼稚園児として、昨年よりバルトークのルーマニア民族舞曲に挑戦しました。

本当に高いクォリティの演奏になり、しっかり結果が出て安心しました(^^ゞ

彼の凄いところは、レッスン態度・内容・練習量も幼稚園児として圧倒的にピカイチ!

挨拶から「よろしくお願いします!調弦お願いします!」とビシっと大きな声でいつも先生の(私の)気合を入れてくれます。

また、色々と指導しても「はいっ!出来る!」と前向きに真面目に取り組み、出来ないところは何度も挑戦する。

気付いたら午前中だけで4時間の練習量をこなしていた日もあったとか?!

レッスン内で指導したこと以上の事を毎回習得してきてくれます。

また、ちゃんとカールフレシュや、クロイツェル等のエチュードもこなし、基礎も全く怠らない。正直毎回感心と驚きを持ってきてくれます。

とても将来楽しみになのと同時に、大きな責任を持っていると思ってレッスンをしていきます!

それでは。皆さんが今日も元気でしあわせでありますように!