〜Conducting Lesson〜

指揮教室の特徴

IMG_28411,音大教授や米国大学教授陣による指揮メソッドを導入!

☆日本&アメリカで指揮法を学び、アメリカでオーケストラ指導や指揮活動をしながら開発したメソッドにより生徒独自の音楽性を尊重しながら楽しく指導していきます。

2,自由で幅広い曲目をコーチング!

☆講師の奨める練習曲目だけではなく、生徒の好みや曲目をレッスンする事が可能です。

IMG_28303, オーケストラとのパートナーシップ!

☆指揮レヴェルがある程度に達すれば、オーケストラとの実践的レッスンを行う事が可能です。

生徒さんの声!

・指揮レッスンの受講し始め、ベートーヴェンの交響曲第1番が振れるようになってきました。ヴァイオリンだけでなく、指揮法にも精通している西谷先生のレッスンは毎回新しい発見があり、自分が上達している確信を持つことが出来ます。基礎的な打点の打ち方、各楽器への指示の出し方、交響曲に対する解釈など幅広く学ぶことが出来ます。実践重視なので指揮台に立つことも十分に可能ですので、スキルアップを目指したい方、指揮を学びたいと考えている方には最適な環境が用意されていると思います。(Y.K.さん)

・受講者には何が必要かを見極めてレッスンを行って下さいます。斎藤秀雄先生の指揮法とアメリカの指揮法とを組み合わせた指導の元、交響曲第1番(L.V.ベートーヴェン)を最初の曲として扱います。ピアノ曲や小品では無くフルオーケストラなので初めは苦戦しますが、曲の中で基礎を学ぶことができるので理解を得やすく、他箇所への応用もしやすいです。また、西谷先生が音楽監督を務めるオーケストラの練習見学や、実際に指揮を振らせて頂けることもあります。私もホルベルク組曲を実際に振りました。受講生のレベル問わず、素晴らしい教室だと思います。(K.K.さん)

・受講者には何が必要かを見極めてレッスンを行って下さいます。斎藤秀雄先生の指揮法とアメリカの指揮法とを組み合わせた指導の元、交響曲第1番(L.V.ベートーヴェン)を最初の曲として扱います。ピアノ曲や小品では無くフルオーケストラなので初めは苦戦しますが、曲の中で基礎を学ぶことができるので理解を得やすく、他箇所への応用もしやすいです。また、西谷先生が音楽監督を務めるオーケストラの練習見学や、実際に指揮を振らせて頂けることもあります。私もホルベルク組曲を実際に振りました。受講生のレベル問わず、素晴らしい教室だと思います。(K.K.さん)

・’My conducting skills improved immeasurably under the guidance of Kunito Nishitani. His teaching style is accessible and encouraging. He is able to analyse your conducting style carefully and offer specific and tailored guidance. His understanding of music and skill as both a musician and conductor are impressive. He analyses works in detail and always keeps the integrity of the music and intentions of the composer at the heart of his teaching.’(L.D.さん)

教室情報

P1100905Kunito Int’l Conducting School 〜Conducting studio〜
クニト インターナショナル指揮スクール (指揮法@KISS)

講師・西谷国登(にしたに・くにと)

Email : musickuni@gmail.com
東京都練馬区石神井町・西武池袋線石神井公園駅西口徒歩4分P1100845

☆現在生徒は順番待ちです。
☆お問い合わせ・入室審査申し込みフォームはこちら