発表会プログラム完成

発表会プログラム完成

さて、1年ぶりの発表会が迫ってきました!
プログラムも遂に完成しました!プロデザイナーの松崎氏に感謝します!!デザインのことは詳しくないのですが、毎回より素晴らしいデザインに進化して、今回が一番オシャレで格好良い感じがします!本当にありがとうございました!
発表会が今回はじめての生徒さん達へきっと演奏はあっという間です!ジェットコースターと同じです。終わった頃には、もっと弾きたい!今度はもっとこうしたい!等、もっとヴァイオリン&ヴィオラが好きになるかと思います!一番大事なのは、楽しむことです!緊張するのは当たり前!皆条件は一緒です!練習してきた曲を発表会にぶつけましょう!

発表会が、ベテランの生徒さん達へ皆さんもうしっかり準備されてるので、敢えて言うことは何もないです!前回の反省をいかして、是非頑張りましょう!一人でも多くのお客さんに楽しんでもらえることを考えて演奏してくださいね!

自分の戦いに勝ちましょう!そして、終演後は、他の人たちの演奏もリラックスして聴ける余裕が出てくると良いです!
そして勿論、まだ参加できない生徒さん達、事情により参加したくても出来ない生徒さん達も沢山います!是非、次回に向けて練習して頑張りましょうね!
第6回目となる発表会ですが、第1回目から気持ちは一緒です。私も緊張しております。全て上手く行くか、生徒さん達にも、お客さんたちにも喜んで貰えるか、とても心配しております。
ですが、皆さん今回も沢山練習をして準備してくださいました!
私の生徒さんたちは、特に本番にとても強いので、自信を持って、楽しんで頑張りましょう!
第6回国際発表会!11月23日日曜日 大泉学園 ゆめりあホール学生の部 12時開場12時15分開演
大人の部 18時開場18時15分開演
過去の発表会の模様は こちら

クララ・シューマンと仲間たち

練馬区文化振興協会主宰「クララ・シューマンと仲間たち」

日時:2019年10月19日(土)
会場:練馬文化センター小ホール
出演:西谷国登 毛利巨塵 坂田麻里
曲目:クララ・シューマン ファニーメンデルスゾーン ピアノ三重奏 他

女流音楽家たちの曲を中心にお届けします!
シューマンやブラームス、ショパンなど素晴らしい作曲家を輩出した19世紀のロマン派絶頂期。
この時代を生きた二人の女流作曲家クララ・シューマンとファニー・メンデルスゾーンは類まれなる才能がありながら、当時の社会で「女性」は作曲家としては認められることはありませんでした。
クララ・シューマンの生誕200年の時を経てよみがえる、女流作曲家とその仲間たちの作品をお聴きください。

コメントを残す