コワーキングスペースでの機会

池袋にあるコワーキングスペースに見学に行ってみました!

以前新宿のコワーキングスペースにて、イベント演奏をした事があり、そのときにベンチャー企業の方々とお話をする機会がありました。とても楽しく興味深い話が沢山聞けました。ベンチャーの方々は夢と情熱があり面白かったです。そんな人達と音楽の活用方法や、音楽ビジネスについて話すのはとても有意義な時間になると最近考えております。

そんなことから一昨年イリノイで行った、ミュージックアントレプレナーの講演レクチャーや、昨年のレクチャーコンサートの経験を、コワーキングスペースでイベントを行い活かしたいと思い、コワーキングスペースを見学という名目で訪れてみました。

色々とお話を伺ってみると、イベントを行うには、最低5万円ほどの会員費用が必要との事でした。コンサートレクチャーをボランティアで行うのは構わないのですが、費用が掛かるのは検討が必要だなと思いました。

ただ、会員さんがコンサートを開きゲスト出演するなら大丈夫との事でした。

都内でレクチャーコンサート、ワークショップに興味があるコワーキングスペースの会員さんに、出会えればなぁと思いますが、そう簡単には行かないかな。。

クララ・シューマンと仲間たち

練馬区文化振興協会主宰「クララ・シューマンと仲間たち」

日時:2019年10月19日(土)
会場:練馬文化センター小ホール
出演:西谷国登 毛利巨塵 坂田麻里
曲目:クララ・シューマン ファニーメンデルスゾーン ピアノ三重奏 他

女流音楽家たちの曲を中心にお届けします!
シューマンやブラームス、ショパンなど素晴らしい作曲家を輩出した19世紀のロマン派絶頂期。
この時代を生きた二人の女流作曲家クララ・シューマンとファニー・メンデルスゾーンは類まれなる才能がありながら、当時の社会で「女性」は作曲家としては認められることはありませんでした。
クララ・シューマンの生誕200年の時を経てよみがえる、女流作曲家とその仲間たちの作品をお聴きください。

コメントを残す