LINEスタンプ3選

有効期限があるスタンプの期限が切れると、とてもストレスです。いつも使っていたスタンプが突然使用できなくなると、なにか寂しさと不便さが増します。笑

そこで、私がメインに使用するスタンプを紹介させていただきます!スタンプって使用するスタンプによってその人の性格やら、特徴がわかりますよね。

まずは、上記の画像、くにちゃんスタンプ。結構自分の名前がスタンプになっていることって多く、勢いで購入したスタンプです。これは、さすがに仕事や生徒さんの親御さん相手には使えず、プライベートでたまに使うものですが。。。思ったより使う機会と範囲が狭いです。うーん、でも皆さんも、自分の名前のスタンプ探してみると面白いかもしれません。

そして、次に結構衝撃的だった、音楽記号スタンプ。音楽関係者は、このスタンプ見かけたこと高確率であるのではないでしょうか。ヴィオラ記号の「は?」というツッコミには、悪意のあるヴィオラジョークのひとつになるな。と思いました。きっと、ピアノ科の人が作ったのかなぁと想像しますが。。 たまに使います。

最後に、最近購入した、うさぎシリーズのスタンプ。こういう可愛い系のスタンプは、使いやすいです。私と印象がまったく違う。とご指摘を受けることもありますが、こういうスタンプは、謙虚で明るい感じでコミュニケーションが取れるので、印象は悪くなり難いかなと思います。

メールなど文字だけで、相手に何か伝えようとするとき、その時の感情がしっかり伝えられる確率は10%だとどこかで聞いたことがあります。そこで、あるビジネス書でビックリマーク「!」を使うことで、印象が良くなり悪い勘違いも少なくなる。ということを読み、その時から「!」を多用するようになりました。ビックリマークを多用すると、軽くみられるかもしれませんが、重い文章や感情的な文章をメールやブログで書くほど印象悪いことはないので、良いかなと思っております。

しかし、ビックリマークを多用しようが、文字だけだと気持ちが伝えにくいので、スタンプは使用方法によって感情がうまく伝えられる凄いツールだなと思います。言い難いことなども、うまく伝えられる作用もある、今や画期的なコミュニケーションツールなのではないかと思います!

スタンプで印象を作ろう!なんていう授業もそのうち行われるかもしれませんね!

ヴァイオリン教室@池袋コミュニティ・カレッジ

【池袋コミュニティ・カレッジ】

〜ヴァイオリン・ヴィオラレッスン〜
・Violin Viola Lesson・

人気ヴァイオリン教本の著者・西谷国登の個人レッスン。「楽しく!上達」をモットーに、可能性を引き出し、練習意欲を掻き立てる独自のメソッドで、初心者から受験生まで各々のレベルに合わせて優しく楽しく指導いたします。まずはお気軽に体験レッスンにお越しください。初中級者20分、上級者30分レッスン。※ヴィオラのレッスンも承ります。

コメントを残す