クニトオケ始動!オーディション詳細!

スクリーンショット 2015-07-24 18.48.59石神井Int’lユースオーケストラは、一新してクニトInt’lユースオーケストラ・通称クニトオケとして、再始動します。

と言っても、特に変わることはあまりませんので、既存の団員の方達はご心配なく!

またこれを機会に、オーケストラのウェブサイトも、独立させて一新致しました。

ウェブサイトを作成して頂きました、デザイナー松崎氏に感謝致します!

さて、来週29日に、クニトオケの入団&席決めオーディションを行います。

オーディションを受けられる方は、13時頃私の教室にお集まりください。

(※場所がわからない場合、ウェブサイトより申し込まれるか、ご連絡を下さい。追って住所をお伝えします。)

オーディション会場では、まず受付をして済ました後、開始時間と順番を告げられます。

そして、集合時間に来て頂き、オーディションを受けて頂きます。

 

オーディションは、ソロの曲(途中でカット有)と初見試奏のテスト、そして面接を行います。

一通り終わりましたら、帰宅されて結構です。

 

また、この日は教室に駐車は出来ませんので、車でのご来場はご遠慮いただきます。

周辺の駐車場に止めて頂きます。

何か質問などございましたら、nkunito@gmail.com までご連絡くださいませ。

沢山の参加お待ちしております!

 

P.S. プロモーションビデオが完成しました!

クララ・シューマンと仲間たち

練馬区文化振興協会主宰「クララ・シューマンと仲間たち」

日時:2019年10月19日(土)
会場:練馬文化センター小ホール
出演:西谷国登 毛利巨塵 坂田麻里
曲目:クララ・シューマン ファニーメンデルスゾーン ピアノ三重奏 他

女流音楽家たちの曲を中心にお届けします!
シューマンやブラームス、ショパンなど素晴らしい作曲家を輩出した19世紀のロマン派絶頂期。
この時代を生きた二人の女流作曲家クララ・シューマンとファニー・メンデルスゾーンは類まれなる才能がありながら、当時の社会で「女性」は作曲家としては認められることはありませんでした。
クララ・シューマンの生誕200年の時を経てよみがえる、女流作曲家とその仲間たちの作品をお聴きください。

コメントを残す