第3回コミカレ音楽祭終了

第3回コミカレ音楽祭・弦楽セミナーに参加くださりました皆々様ありがとうございました!!
そして、講師陣・エキストラの皆様も、最後までお付き合いくださりありがとうございました。
また、田邉隊長をはじめとする、コミカレのスタッフの皆々様、お手伝い下さり難うございました!
いやぁ、今回は本当にレヴェルが高かったです! むしろ、3年間で一番難しい曲に挑戦した訳ですが、3年間で1番の上出来だったと思います。沢山練習して頂いたこと、ありがとうございました!必ず、皆さん上達されたと思います!
シンプル・シンフォニーは、私の師匠である、故田中千香士先生が晩年に指揮をされた曲でして、私もいつか振ってみたいと思っていました。なので、とてもよい演奏が出来たことは、とても誇りに思えました。

また今回は、関西方面から、北関東の方達まで、泊まり込みで参加頂きました!!本当に、遠方からの参加、有り難かったです。ありがとうございました。
来年は、もしかしたら、合宿??等、色々と噂が飛び交っていますが、曲目もまだ未定です(^^ゞ「死と乙女」はキツイかな〜?弦楽四重奏の曲からやりたいと考えております。

合宿をやるとしたら、弦楽合奏だけではなく、ソロや、室内楽、レッスン等、色々と本格的特訓が出来る場にしたいですね。弦楽合奏に参加する事がまだ難しい方も楽しめる場にもします!
しかし、私のキャパ的に、実現可能かな。情報は、このブログにて公開して行きますので、お楽しみに!
また来年の参加、またお待ちしております!
さて、石神井インターナショナルオーケストラの2期目がはじまります!8月23日土曜日ユースは18時〜 総合オケは19時半〜から入団&席決めオーディションをふるさと文化館にて行います。応募も、段々と増えてきています。ネットから応募しないで、直接来て頂いてもOKです。楽しみにお待ちしております!

クララ・シューマンと仲間たち

練馬区文化振興協会主宰「クララ・シューマンと仲間たち」

日時:2019年10月19日(土)
会場:練馬文化センター小ホール
出演:西谷国登 毛利巨塵 坂田麻里
曲目:クララ・シューマン ファニーメンデルスゾーン ピアノ三重奏 他

女流音楽家たちの曲を中心にお届けします!
シューマンやブラームス、ショパンなど素晴らしい作曲家を輩出した19世紀のロマン派絶頂期。
この時代を生きた二人の女流作曲家クララ・シューマンとファニー・メンデルスゾーンは類まれなる才能がありながら、当時の社会で「女性」は作曲家としては認められることはありませんでした。
クララ・シューマンの生誕200年の時を経てよみがえる、女流作曲家とその仲間たちの作品をお聴きください。

コメントを残す