清瀬けやきホールとの出会い

IMG_2495我々演奏家にとってホール取り(予約)は、とてもとても大変です。

ホールが取れれば、天国に昇るように嬉しいですし、取れなければとんでもないストレスを抱えます!演奏家にとって演奏会が出来ない事はある意味死活問題ですので、ホールが取れないと「こっちは仕事で使うんだ!当選件をよこせぃっ!」とか勝手な事を思ってしまいます。

そんな中、今朝(5月11日)大泉学園にあるゆめりあホールを予約するため、ホール貸出抽選会に行きました。

抽選は、ガラガラまわす抽選機で来場した順番に行われます。その後、引き当てた番号順でホールの予約を開始するのですが、私は17番目で、私の後(48人中)44番目と45番目の二人が、3番目4番目と良い番号を引き当て、結局私が予約したかった日程は取れず、、落選。

ホールがIMG_2500取れなかった私は「なんなんだ!このシステムは!!後から遅刻寸前に来た人が当選でいいのか!?」と、物凄いストレスを抱えて、仕方なく帰宅し他のホールを探すことにしました。

まず、ホールの空きが有る、質の良いホールとして浜離宮朝日小ホールがありましたが、予算の5倍以上掛かってしまうので、後回し。

次に、ルネこだいらを発見。ルネこだいらは、1日に小平市民の方の抽選会があり、既に抽選は終了してしまったのですが、中ホールに空きがある事をネットで確認。

そして、市外者の抽選会が15日にある事を確認。これはなかなか良いな!と思っていたのですが、抽選ということは、ゆめりあと同じく確実性は無しなので、ホール探しは続行。 更に他に良いホールが無いか調べた所、なんと近所に発見しました! 「清瀬けやきホール」という、結構耳にするホールです。

空き情報を調べた所、空きが奇跡的に有り!! すぐ問い合わせたところ、今予約支払いをすればOKとのこと。 IMG_2507

私は家を飛び出し、即西武池袋線で清瀬へ。

清瀬駅は、石神井公園駅から、約10分。

少し小さな駅です。 この駅周辺に、本当にそんな良いホールがあるのか。と疑問を頂いていると、駅から徒歩3分の場所に、現代的な建物を発見!

中に入ると、本格的なホールで、感動しました!

数年前に改築が行われたとかで、とてもとても綺麗。

ホールや楽屋も見学させて貰いました。残響も中々良かったです。

3階席まであり、かなり贅沢な作りです。

この場所で、私自身これから色々な演奏会を行いたくなりました。IMG_2498

500席の大きなホールですが、料金もお手頃。(市外者は少し高めになりますが・・)

発表会もここでやっても良いのでは??と思いました。 けやきホール。

中々素晴らしい出会いでした(^^ゞ

それでは、皆さんが明日も素晴らしい日でありますよう(^^ゞ

クララ・シューマンと仲間たち

練馬区文化振興協会主宰「クララ・シューマンと仲間たち」

日時:2019年10月19日(土)
会場:練馬文化センター小ホール
出演:西谷国登 毛利巨塵 坂田麻里
曲目:クララ・シューマン ファニーメンデルスゾーン ピアノ三重奏 他

女流音楽家たちの曲を中心にお届けします!
シューマンやブラームス、ショパンなど素晴らしい作曲家を輩出した19世紀のロマン派絶頂期。
この時代を生きた二人の女流作曲家クララ・シューマンとファニー・メンデルスゾーンは類まれなる才能がありながら、当時の社会で「女性」は作曲家としては認められることはありませんでした。
クララ・シューマンの生誕200年の時を経てよみがえる、女流作曲家とその仲間たちの作品をお聴きください。

コメントを残す