第8回KISS主催マスタークラス(R.ハケン教授)開催@ゆめりあホール

image

2018年5月19日、大泉学園ゆめりあホールにて、アメリカ名門大学イリノイ大学のR.ハケン教授をゲスト講師にマスタークラス(公開レッスン)を行いました。

また、今回は豪華にも、通訳を担当下さりましたフロリダ大学のジャスミンA.教授に感謝申し上げます!!そして、ピアノ先生方も有難うございました。

私の教室では、R.ハケン教授のマスタークラスは3回目です。再々来日になります(^^ゞ

今回は、4人のKISS(Kunito Int’l Strinf School)の生徒に受講してくださりました。聴講者の皆さんも勉強になったのではないでしょうか。

最初は、姿勢や持ち方、弾き方等をアドヴィアス。その後、どう聴衆を魅せるか等色々と的確なアドヴァイスを頂きました。

image

以降、マスタークラスの模様です(^^ゞ以下の「さらに読む」をクリックください(^^ゞ

image
image
image
image
image
image
image
image
image

マスタークラス後、今回の公演のポスターを石神井公園駅で発見し、ハケン教授、ジャスミン教授、そして私3人で写しました!(^^ゞ

image

クララ・シューマンと仲間たち

練馬区文化振興協会主宰「クララ・シューマンと仲間たち」

日時:2019年10月19日(土)
会場:練馬文化センター小ホール
出演:西谷国登 毛利巨塵 坂田麻里
曲目:クララ・シューマン ファニーメンデルスゾーン ピアノ三重奏 他

女流音楽家たちの曲を中心にお届けします!
シューマンやブラームス、ショパンなど素晴らしい作曲家を輩出した19世紀のロマン派絶頂期。
この時代を生きた二人の女流作曲家クララ・シューマンとファニー・メンデルスゾーンは類まれなる才能がありながら、当時の社会で「女性」は作曲家としては認められることはありませんでした。
クララ・シューマンの生誕200年の時を経てよみがえる、女流作曲家とその仲間たちの作品をお聴きください。

コメントを残す