石オケ定期演奏会2019は最大の挑戦!

今日は、石オケクニトオケほ今年初めてのリハーサル(練習)があります!

画像の譜面は、バーバーのアダージョとR.ハケンの5弦の為の協奏曲。

今日から、この2曲の練習を開始します。

さて、石神井Int‘lオーケストラは、設立以来最大の挑戦を迎えようとしております。というのも、今回今まで1番大きい舞台、練馬文化センター大ホールで演奏会を行うからです。

曲目は、グリーグのホルベルク組曲、チャイコフスキーの弦楽セレナード、そして第3回定期演奏会で演奏した、R.ハケンの5弦ヴィオラ協奏曲、ジョンケージの4分33秒です。

そして、アンコールには、昨年のアンケートでお客様からの要望が1番多かったバーバーのアダージョをアンコールで演奏致します。

どうしても、その曲をアンコールにすると、最後おまけ的に演奏するので公にしにくいのですが、バーバーのアダージョは、新曲で名曲です。是非演奏する事をアピールしたいです!

沢山のお客様にご来場頂けることを楽しみにしております!

2019年6月2日(日)石神井Int’lオーケストラ第6回定期演奏会

日時:2019年6月2日日曜13時開場予定

場所:練馬文化センター大ホール

曲目:チャイコフスキー:弦楽セレナーデ J.ケージ:4分33秒 バーバー:弦楽のためのアダージォ 他

詳細は後日。オケの公式ウェブサイトはこちら

ヴァイオリン・ヴィオラレッスン@Kunito Int'l String School

【クニト Int'l ストリングスクール】
西武池袋線 石神井公園駅 徒歩4分

三度の飯よりヴァイオリンを教えることが好きな講師が指導しております。レヴェルは、初心者から音大卒業生、コンクール入賞者まで!そして、世代は子供から大人まで!
皆様もレッスン申込みを楽しみにお待ち申し上げます!

コメントを残す