石オケ定期演奏会2019は最大の挑戦!

今日は、石オケクニトオケほ今年初めてのリハーサル(練習)があります!

画像の譜面は、バーバーのアダージョとR.ハケンの5弦の為の協奏曲。

今日から、この2曲の練習を開始します。

さて、石神井Int‘lオーケストラは、設立以来最大の挑戦を迎えようとしております。というのも、今回今まで1番大きい舞台、練馬文化センター大ホールで演奏会を行うからです。

曲目は、グリーグのホルベルク組曲、チャイコフスキーの弦楽セレナード、そして第3回定期演奏会で演奏した、R.ハケンの5弦ヴィオラ協奏曲、ジョンケージの4分33秒です。

そして、アンコールには、昨年のアンケートでお客様からの要望が1番多かったバーバーのアダージョをアンコールで演奏致します。

どうしても、その曲をアンコールにすると、最後おまけ的に演奏するので公にしにくいのですが、バーバーのアダージョは、新曲で名曲です。是非演奏する事をアピールしたいです!

沢山のお客様にご来場頂けることを楽しみにしております!

2019年6月2日(日)石神井Int’lオーケストラ第6回定期演奏会

日時:2019年6月2日日曜13時開場予定

場所:練馬文化センター大ホール

曲目:チャイコフスキー:弦楽セレナーデ J.ケージ:4分33秒 バーバー:弦楽のためのアダージォ 他

詳細は後日。オケの公式ウェブサイトはこちら

コミカレ音楽祭・夏の弦楽セミナー2019!

短期合宿集中型のセミナーを8月3日、4日に行います。わずか1日練習で1日リハ、本番。という僅か二日間の弦楽セミナーです!短期で集中するので、一気に上達します!一流講師陣もお呼びして、練習と本番を行います。
レヴェルは、初心者から上級者まで!世代は、小学生から大人、リタイアされた方までと幅広くご参加いただいております!弦楽合奏がはじめての方や経験者にもご好評頂いております!
プレセミナーも6月30日に行います。

コメントを残す