石神井インターナショナルオーケストラ発足まで その1

遂に!私が中学生の時から念願の夢であった、2つのオーケストラを持つという、第一歩を踏み出しました!!!
最初の関門は、場所。音を出せる場所を探すのは中々難しいです。それで、今日一つ目の練習場を登録してきました。
写真は、石神井公演区民交流センター(伊勢丹ピアレス2F)の利用登録書です。これで、抽選に当たれば、部屋が研修室が借りられます。小さい部屋なのですが、15人位までならなんとかいけそうなので、暫くはこの部屋で練習が出来れば良いなと思います。ですが、少し小さいので他にも練習場が欲しいです。3箇所くらいあれば安定しそうです。ふるさと文化館もあたってみようかな。あとは、保谷こもれび。とか練馬文化センターの地下。光が丘も視野に入れています。
大会議室という広い部屋もあったのですが、残念ながら大会議室は、音量の関係で弦楽器もダメ。との事。借りる事を禁止されました。今日も社交ダンスが大会議室で、ドアを開けっぱなしで結構な音量でやっていて、それで弦楽器の許可が得られなかったのは残念でした。うーむ。こちらも地域をガンガン活性化するための活動なのに!(T_T)コツコツ地道に結果を出して認められるように頑張りたいと思います。
さて!石神井インターナショナルオーケストラ, Shakuji Int’l Orchestra,(SIO)は、その名の通り、色々な国際交流を最終的に図れるようにして行きたいと思います。最初は弦楽オーケストラとしてスタートします。管楽器や打楽器も欲しいところですが、音が出せる場所がまだ確保できないので。
そしてもう一つ、石神井インターナショナルユースオーケストラ, Shakuji Int’l Youth Orchestra(SIYO)という学生オケも同時に作ります。世界に羽ばたく生徒も、将来的にどんどんこのオーケストラから出てくれればと思います!
私の最終目標は、私の最初の留学先であるポートランドのオーケストラとの合同コンサートです。何年後に叶うかなぁ。
創立は今年の秋が目標です。お世話になっている松崎氏と、現在ウェブサイトや募集関連のチラシを作っている最中です。良いスタートが切れるよう頑張ります。
来年のソロリサイタル案も、ガンガン進行中です。詳細が決まりましたら近いうちに発表しますね!
では、明日も皆さんが幸せでありますように!(^^)

第10回西谷国登ヴァイオリンリサイタル

第10回西谷国登ヴァイオリンリサイタル 浜離宮朝日ホールシリーズ第4弾!!
日時:2020年5月10日(日)13時半開場14時開演
会場:浜離宮朝日ホール

出演:西谷国登 新納洋介 岡部梢 Kuito Shakuji String Orchestra(伊東佑樹(vn)・安藤梨乃(vn)・手塚貴子(vla) ・毛利巨塵(Vc)・酒井雅の(vla)・入江晴美(Vc)・松尾美弦(Vc)・李 玲花(vn)・佐藤有(cb) 他 順不同)

曲目:メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調(弦楽合奏版) 
メンデルスゾーン:ヴァイオリンソナタ第3番ヘ長調 他

コメントを残す