セシリア国際音楽コンクール本選1日目(幼小中の部)

浦安音楽ホールにある天使のヴァイオリン銅像

(※リサイタルの模様、ブログ更新は、1日、2日お待ちください!)

セシリア国際音楽コンクール本選の幼稚園、小学生、中学生の部が浦和音楽ホールで行われました。この日は、審査が無かったのですが、応援に駆けつけました。

正直、幼稚園、小学生の部共に、数年前と比べてレヴェルは、激しく上がっているかと思います。みんな先生方もよくやらせるなぁ。凄いなぁと思います。

そんな中、私の教室の生徒(KISS)も、審査員の皆様のお陰で4位と5位と入賞できました。複数の生徒が入賞したのは、はじめてですね㊗️私も嬉しく、周りの生徒も励みになったかと思います。

ピアノの大澤先生に石渡先生、そして保護者の方々、本当にお疲れ様でした。

浦安音楽ホールはとてもよく響き、音響抜群でした。しかも座席数も丁度良いので、リサイタルもしやすいですし、発表会にも良いサイズ。千葉県民が羨ましく感じました。流石にリサイタルも発表会も皆遠いと怒るでしょうかね。

いや、待てよ、、ディズニーランドの舞浜が隣駅ですし、ここで発表会をやって、帰りにディズニーランドで打ち上げして、、とか(ニヤリ)それだったら、逆に喜ぶ生徒さんやお客さんもいるかな。(笑)

ヴァイオリン自由自在

音楽書籍ヴァイオリン自由自在が発売されました!

「ひたすら練習」から解放される日。もう小難しい理屈はいらない!テクニックの上達も練習の工夫もできるだけ簡略化して実践してみよう。テクニック修得とメンタリティを総合した学習のヒントです!

コメントを残す