第31回日本クラシック音楽コンクール(クラコン)東京大会予選@豊洲シビックホール2021

遂に、今年の夏のコンクール時期になりました!

私の教室(Kunito Int’l String School)では、この日本クラシック音楽コンクール(クラコン)の予選から1年のコンクールサイクルがはじまります。

今年は新記録!?の総勢26名が私の教室からクラコンに参加します!

そして今日は、一番生徒が多い日程の予選大会に調弦役&サポートとして行って参りました。

今日の参加は21名。全員合格して予選突破致しましたよ!おめでとうございます!祝

まずはじめに

ご協力頂きました、ピアニスト、大澤芳子先生、石渡真知子先生、守重結加先生、有本紘子先生、そしてホールスタッフや、クラコンスタッフの皆様、保護者の皆様に感謝申し上げます!(クラコンスタッフの皆様、本当に騒がしくスミマセンでした・・汗)

ある筋の方から「西谷先生の教室のピアニストは、上品さや実力が全然違う!凄い!」とお褒めのお言葉をいただきました。

なんだか私が褒められた訳では無いのですが、誇らしく嬉しかったですね〜。素晴らしい先生たちと演奏出来て、わたしの子どもたちはラッキー極まりないです。

会場について

第31回日本クラシック音楽コンクール東京予選は、豊洲シビックホールにて開催され、この場所をメインの参加会場として選ばせて頂きました。

よく響くホールで先生方や保護者の皆様にも受けが良かったです。新しいので綺麗ですよね。

ガラス張りというのが特に格好良いですよね。

クラコン予選2021総評

今日合格した21名の生徒達は、全員想像以上の力を出しました!

いやぁ〜素晴らしかった。わたしは、親バカならぬ先生バカなのですが、本当にみんな、うちの子達は、天才です!このブログでそんなこと書いていて恥ずかしくないのか?と思われるかもしれませんが、それほどの自慢の生徒たちなのです!(^^)だからいいんです!

一人一人が素晴らしい個性ある面白い演奏をするだけではなく、結果もなかなか想像より良かった。

しかも生徒たちからの感想が「楽しかった」と言われたときは、涙出そうに嬉しくなりました。

生徒たちに、コンクールが楽しいと思われることは、最高の私の指導の自慢です。たとえその「楽しい」が「みんなとコンクールで会えて楽しい」という理由だったとしてもです!

わたしが考える、楽器を習う最も重要な理由は、「楽器を通じて人との出会いをすること」だと思います。それは、勿論先生やピアノの先生であったり、門下生やライバルであったり。横のつながりを大事にすることが大事だと思います。なので、コンクールで学校外の友達と会って楽しめれば、わたし的には、万々歳です!

話がずれました。汗

また、事前に行った音楽祭参加者の子達も躍進感が凄かった。やはり本番を経験させることの大きさは計り知れないと思いました。僅か2、3日の間に、ここまで上手くなるか?!という程の出来でしたねぇ。

教室としてコンクールに参加して

また、全体的な感想として、クラコン側スタッフの皆様にも苦笑されていましたが、私の教室の参加人数が多いので、コンクールが発表会化してしまい、生徒たちも仲良く群れをなすので、皆は楽しくなるのですが、ザワザワしてどんなに小さな声で話していても、気になる声になってしまいます。周りの参加者の子達にも、多大なるご迷惑をおかけしていたと容易に想像できます。本当に失礼致しました!(T_T)

あるお偉い関係者の方からは、「あ、その声とザワザワしているの西谷先生ですね」と言われてしまい、また悪くも有名になってしまい、西谷先生=うるさく迷惑 のレッテルが貼られてしまいましたが、謝るしか無いですよ。苦笑 

ですが、私も、全てのコンクール日程に行ける訳では無いですし、生徒たちにはコンクールを楽しんでもらいたいですし、大勢一気に参加させることは、本当に仕方ないのです。謝るのも仕事だと思っております。ゴメンナサイ(T_T)この場をかりて謝ります。

参加者数の記録更新!

今日の参加者数は21名!他5名の生徒は別日&別会場なのですが、総勢26名の参加人数は、最高記録更新です!

ただ、これ以上の記録更新は、わたしの教室での定員がオーバーしているので、生徒を増やさない限り無理なので、来年以降は難しいと思いますが、より多くの生徒さんにコンクールに参加して貰えることは、わたしの指導のモチベーションにも繋がりますので、嬉しく思います。

そして、参加人数は多いのですが、それよりも質も個性も高いことが自慢です!間違いなく生徒1人1人の人生に多大な影響と、人生を豊かに視野を広げられる経験をさせられていると自負しております(^^)

保護者のお母様、お父様のご協力あってものだと思います。感謝申し上げます。

一人一人の演奏写真を下に載せます。さて、教室の皆は、何人わかるかな!?

おまけ・前泊したホテル

一度、コンクールで電車が止まってしまい、遅刻しそうになったことがありまして、それ以降、コンクール会場の近くに前泊することにしております。

それで、今回利用したホテルは、わたしが推す「三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス」です。素晴らしい眺めと素晴らしいレストランでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました