【連載企画】第2回子供に練習をさせる18の方法「音楽ドラマを見せる」

※連動企画「どうしてヴァイオリンを練習するか?!」【全23回】もYoutube(動画)やPodcast(音声のみ)で配信中!是非合わせてご視聴ください!!

「音楽ドラマを見せる」

大人になった現在は、あまり観ることはありませんが、子供ころはよくテレビドラマを観て影響を受けました。
「踊る大捜査線」や「お金がない」「王様のレストラン」「古畑任三郎」「ロングバケーション」などなど。です。

やはり、これらのドラマは全て職業選択に影響を受けるドラマじゃないかなと思います。
踊る大捜査線や古畑任三郎なら、刑事さん。
お金がないなら、外資系サラリーマン。
王様のレストランなら、シェフやパティシエ、レストラン経営。
そして音楽はなんと言っても、キムタク主演のロングバケーション。

正直、私は、これらのドラマを観ているときは、本当に刑事になろうかと思いましたし、シェフを目指し料理したり、ロンバケでは、ピアノを弾いたりしていました。笑 影響され過ぎですかね。

小さい子供は、ウルトラマンやどらえもんを観て。将来の夢は聞かれ「ウルトラマンになりたい!」「どらえもんになる!」なんてこたえる子も少なくないです。私の弟もアニメ「パーマン」になりたいと幼稚園で言って、皆に笑われて泣いたなんてこともあったそうです。かわいそう。。

つまり、人間はドラマに影響させられやすい。と言えますし、職業選択において重要なきっかけになることも多々あると思います。

そこで!今回は、練習させる方法として、音楽ドラマをみて影響させて練習のモチベーションを上げるという方法をご紹介させていただきました。

直近の有名ドラマで、子供受けしそうなのは、「のだめカンタービレ」でしょう。
私のこのドラマとの出会いは、私は留学時代。教えていた生徒の親御さんのススメで、漫画を借りて読んでいました。

実によく出来た漫画でしたし、正直ほぼ実世界の音大や音楽生活、そのとおりで合っております。
主人公の、のだめちゃんのような思考の様な変な!?演奏家は沢山います。というか、それを隠している演奏家は沢山います。いや、むしろそうじゃないといけない!?(笑)
でも、そういう変人さを隠さないとやっていけないのも音楽家じゃないのかなあと思います。

少しずれましたが、音楽ドラマを見せてみる!は、とってもおすすめの練習させる方法です!
ドラマが、音楽に興味を持ってもらえるきっかけになってもらえればと思います!

〜子供に練習をさせる18の方法シリーズ〜
【連載企画】第1回子供に練習をさせる18の方法「楽器にプライドを持たす」
【連載企画】第2回子供に練習をさせる18の方法「音楽ドラマを見せる」
【連載企画】第3回子供に練習をさせる18の方法「ご褒美をあげる」
【連載企画】第4回子供に練習をさせる18の方法「目標を与える」
【連載企画】第5回子供に練習をさせる18の方法「褒める」
【連載企画】第6回子供に練習をさせる18の方法「親御さんが興味をもっと持つ」
【連載企画】第7回子供に練習をさせる18の方法「ルーティーンにする」
【連載企画】第8回子供に練習をさせる18の方法「ライバルを作らせる」
【連載企画】第9回子供に練習をさせる18の方法「悲しそうな顔をする」
【連載企画】第10回子供に練習をさせる18の方法「レッスンを増やす」
【連載企画】第11回子供に練習をさせる18の方法「お昼寝をさせる」
【連載企画】第12回子供に練習をさせる18の方法「弾けるなら一緒に弾く」
【連載企画】第13回子供に練習をさせる18の方法「頼み込む」
【連載企画】第14回子供に練習をさせる18の方法「焦らせる」
【連載企画】第15回子供に練習をさせる18の方法「好きな演奏を見せる」
【連載企画】第16回子供に練習をさせる18の方法「練習しろと少し言う」
【連載企画】第17回子供に練習をさせる18の方法「楽器のケースに鍵をかける」
【連載企画】第18回子供に練習をさせる18の方法「練習したらどうなるのかリアルに伝える」

コメント

タイトルとURLをコピーしました