レッスン争奪戦を行う理由

私の教室では、1ヶ月に1回、レッスン予約を早い者順に入れて行く、レッスン争奪戦を行なっています。

きっと生徒の親御さんにとっては、若干のストレス掛けさせているようで「チケットぴあより予約できないんですけど、、」とご批判を浴びることも!?

しかし、このレッスン争奪戦を、行う理由は2つあります。

1つ目は、1ヶ月毎にレッスン日時を決める事になるので、柔軟なレッスン日時の対応が可能になります。私が毎月演奏会やイベントがある時に柔軟な対応がしやすいです。また、生徒も毎週何時と枠が決まっていませんので、生徒の都合で、自由に希望日を出せます。

2つ目は、コミニュケーション不足の解消です。どうしても、レッスンの時間は限られていますので、十分な会話、コミュニケーションが不足する事があります。なので、このレッスン予約のついでに、生徒さんや、その生徒の親御さんとやり取りを行う時があります。生徒さんから、素朴な質問や簡単な報告、思っている話を添えて下さる時があります。その時に、その返信やリアクションをする事で、少しでも生徒さん達とのコミュニケーション不足や勘違いを防げる事が出来ます。

レッスン争奪戦は、毎月15日19時からはじまります!!生徒の皆さんは、お忘れなく〜!

ヴァイオリン自由自在

音楽書籍ヴァイオリン自由自在が発売されました!

「ひたすら練習」から解放される日。もう小難しい理屈はいらない!テクニックの上達も練習の工夫もできるだけ簡略化して実践してみよう。テクニック修得とメンタリティを総合した学習のヒントです!

コメントを残す