アメリカ演奏旅行2020!【投稿&更新型】

※2020/1/21から2/3まで、イリノイ、インディアナ、ミシガン、オレゴン、ハワイと米国5州をまたいで、コンサート、マスタークラス、そして打ち合わせの旅行をしてきました!

※new!コンサートの1部がYouTubeにアップされました!

そこで今回は、このブログページにて画像と一緒にガンガン毎日投稿&つぶやき更新して行くことにしました。尚、最新の投稿は1番上になります!


【最終日 日本時間2/3 16時】日本に着きました!ホノルルから成田空港へは、航空会社が全日空だということもあり、とても快適&スムーズでした!特に、機種が、全日空の二階建て飛行機エアバス380でして、A380の初搭乗、色々と感激しました。凄かったですね〜。とりあえず、色々と疲れましたので、お休みさせていただきます。レッスンは水曜日から開始です!気合入れ直します!今回の海外経験も活かして、生徒達にしっかり指導していければと思います!がんばります!


【2/1 午後5時】ホテル部屋のバルコニーから虹が見えまして、思わずシャッターを切りました。(下記写真参照)薄くてよくわからないかもしれませんが、実は虹がダブルで出現していました。とても珍しかったです。さて、その後は夕食です。私の大好きなイタリアン!ワイキキビーチ前にある、「アランチーノ」で夕食を致しました。ウニスパゲティと生ハムチーズを注文しました。また、ドリンクは、パッションアイスティーです!そして、夕食後は、身内のお土産探しです。ただ、免税店に行ったら店員が全員マスクをしていて、若干今流行のコロナが怖くなり直ぐに店を出ました。免税店はもしかしたら、現在は危険な場所の1つなのかもしれません。そして、日の入、サンセットを見ながらホテルに戻りました。このブログもあと僅か1回の更新です!少し寂しくなってきましたが、最後までお付き合いください!


【2/1 午前5時ハワイ時間】また時差のため朝5時と早起きしてしまいました。ですが、この時間なら日本から来る観光客があまりレストランにいませんので、混んでいなく海側の席に座れます。というのもですね、西から東へ移動する時差の関係上、日本からの観光客は大抵遅く起きる筈なのです。私はアメリカ本土から来ているので早く起きるのです。それはさておき、昨日夕食を食べていなかったことと、夜までご飯は食べないと決めたので、朝から2人前くらい食べました!(下写真参照)苦笑 その後ですが、前回開設した銀行に行きました。というのも、カードが使えない問題があったことと、入金したかったからです。しかし、今日は土曜日で銀行は閉まってました。そりゃそうですよね。本当にしまった!ですよ。笑 そこでGoogle検索で他の支店が開いてないか調べると、バスで行ける距離の支店が13時まで営業しているとの情報を手に入れました。ということで、直ぐにバスでその銀行に行きました。銀行では、少しトラブりまして、1時間半くらい銀行にいる羽目になりましたが、天気が晴れてきたので自分の中で帳消しにしました!銀行までは、気を遣って長袖のワイシャツを着ていましたが、そこからは着替えてアロハシャツに!ワイキキ市内を散歩観光し合計1万5000歩ほど歩きました。思ったより楽しかったですよ!シカゴと比べると約40度くらい気温が違うので、暑く感じます。気温差がなんだか信じられないです。


【1/31 午後10時】7時間掛けて、LAから最終目的地ホノルル国際空港に着きました。スーツケースがちゃんと届いているのかハラハラ状態で、直ぐにバゲッジクレームに行きアロハ姿のお姉さんに事情を説明すると、直ぐ調べてくれてました。結果、私の便でちゃんとスーツケースも一緒に到着しました。ユナイテッドはしっかりしてました!安心しました。踊らされたアラスカ航空はダメですね!因みに夜のホノルル空港は、私以外日本人ゼロで奇妙な光景でした。そして、シャトルバスに乗って、ワイキキへ!ホテルは勿論、私の好きなハイアットリージェンシー!チェックイン後、夜のホノルルを歩いたのですが、やはりどこも閉まっていて夕食は無理でした。痩せるので良いです!明日は、朝から食べる予定ですので今日はお部屋に戻り寝ます。※本当は、日本人のカップル観光者だらけで、なんだかテンション下がり部屋に戻りました。苦笑


【1/31 午後5時】機内へ。そしたらトリプルで良くないことが、、、実は内緒で?自分の誕生日祝いにアップグレードして席をファーストクラスにしたのにも関わらず、前の席が、2歳の赤ちゃんで機内をわめき散らし、お隣が大きい方。おまけに、サンフランシスコ行きと違い、ロサンゼルスからの機体はB737の古い機体なので、モニターもないタダの椅子。うるさくて不貞寝も出来ない。仕方ないので、得意の赤ちゃん笑わしを行ってあげたところ、両親に感謝されました。でも心の中では、「なんで苦労も無しに2歳で既にファーストクラスなんだ!?」と思ってしまいましたが、機内が若干幸せになったので、良いことにします。良いことすれば返ってくることを祈って。人生良いことがあった後は、本当に警戒が必要ですねぇ。でも良くないことがあった後は良いことがあるはず!ホノルルでスーツケースが届いていることを祈って!!


【1/31午後4時】ロサンゼルス,CA(LA)国際空港着。折角LAに来たのに、何故こんなに走りまくって焦りまくらなきゃならんのだ!とイライラしました。理由はですね、ポートランド空港でサンフランシスコ経由からロサンゼルス経由にフライトを変更した時に、カウンターのお姉さんに、スーツケースをLAでピックアップすべきか聞いたところ「LAまではアラスカ航空と違う航空会社の便に乗るので、ピックアップしてくださいね」と言われたのです。そこでLAに着いた後、私は仕方なく制限エリアを出て、一回外に出て、バゲッジクレームで待っていたところ、全然私のスーツケースが来ないのです。搭乗時間まであと僅かになってしまったので、慌てて隣のターミナルまでヴァイオリンを担ぎ鞄を担ぎ革靴でスーツ姿で全力で駆け出し、カウンターで経緯を話すと「大丈夫、スーツケースは自動でホノルル行ってるはず」と言われました。とりあえず言葉を信じて、しかしホノルルに行きますが、、とりあえずLAに来た感想は、暑い!みんな半袖!でした。とりあえずホノルルに我がスーツケースがちゃんと着いてることを願って!!


【1/31午後1時】まだアクシデント中。飛行機が結局キャンセル状態になり、カウンターで結構な時間待たされた挙句、フライトをキャンセルし変更、買い直す羽目になりました。しかも、サンフランシスコ経由ではなく、LA経由でホノルルに行くことなりました。お代は、もちろんユナイテッド航空が払う訳ですが、変更キャンセルは、かなりストレスです。新しいゲート変更まで走り、チケットを発行し直しました。更に、LAに着いたら、スーツケースをLAで一回ピックアップし、更にターミナルを移動して、ユナイテッドカウンターでチェックインでし直すという。超面倒くさい上に、到着時間が夜10時らしいです。ご飯どこで何食べよう、、空港と夜のハワイは安全なのか、、


【1/31 午前11時】ハワイ州ホノルルへ。レンタカー言えども愛着が湧き、寂しくなりました。愛車とホテルと別れ、ポートランド国際空港へ。ここで3つほどアクシデントがありました。まず、荷物審査をしている最中に地震速報の警報が私のiPhoneから流れ慌てました。が、誰も反応せず。そりゃ誰もこの警報音を知らないからですよね。ただ、地震が来るような気がして、1人で怯えました。悲 アメリカでも地震速報来るんですね。そして、朝ご飯。中々注文を取りに来ないので、声を掛けると、絶対多忙の振りをしてるウェイトレスにイラつかれ、「あなたのフライトは何時よ?」と言われ、こちらも腹が立ち、「1時間後だけどなにそれ?私にサーブしたくないなら、他の人とチェンジして!」と言い返し、若干口論になりトラブりましたが、美味しいオムレツを最終的に持ってきたので平和に解決しました。苦笑 そして、トラブルは続き、乗換地のサンフランシスコの天気が良くなくATCがトラブり遅れるとのこと。到着予定時間は、大幅に遅れて乗換搭乗時間ギリギリの約20分前。ほんとに間に合うのか!?オンタイム派常に30分前行動のA型人間の私には、かなり緊張でストレスがかかっております。汗


【1/31午後1時】まだ時差のために4時に起きました。もしくは緊張から起きてしまったかもしれません。というのもこの日は、今回最後で最も大事な用事である、Beaverton Symphony Orchestraの音楽監督・指揮者のTravis Hatton氏とミーティングをする日だったからです。打ち合わせは、McMenaminsというNWで有名なアメリカンレストランで行いました。大きいチーズバーガーを食べながらのミーティングの結果、来年(2021年)3月に、サン=サーンスのヴァイオリン協奏曲をBeaverton Symphony Orchestraと共演することが決まりました!祝 私はこのオーケストラとは、6回目の共演となりまして、最多共演記録を更に更新することになりました!!ということで、また来年もポートランドに来ます!楽しみになりました!


【1/30 午後6時】ホストファミリーのパメラさんが私の為にパーティを開いてくれました。お世話になった人達を招待してくれました!とても懐かしく楽しかったです。ところでホストファミリーのボーイフレンドが、実はApple Store製品の中でも大人気のAirPodsの開発者でして、Appleファンの私としてはとてもお話が面白かったです!


【1/29 正午】キャロル先生とご自宅でランチ!色々なことを話し、思い出にふけりました!もう初めてお会いしてから18年経っていることにしみじみしました。その後は、ポートランドに新しく出来たAppleストア、無印良品、銀行に行き、そして私の学校Portland State Universityへ。そしたら、キャロル先生の日本人の生徒さんにたまたまお会いしました。優秀な生徒さんで、日曜日にオレゴンシンフォニーと演奏するみたいです!今から更に色々な人に会います!


【1/29 午前10時】車を空港でレンタルし、先ずは、ダウンタウンへ。途中、あまりに町並みが変わっていて道を間違えましたが、学生時代及び、ニューヨークから戻った後の思い出のアパートへ。そして、キャロル先生の自宅に行く前に、思い出のピザ屋で、多分100回は食べた、ガーリックチキンを注文し、ピザを抱えてキャロル先生のご自宅へ!


【1/28 午後11時】Aloftホテル着。やはりポートランドは家に帰って来た感覚があり、疲れから来るアレルギーも吹っ飛びました。それとも空気が綺麗なだけかな??Aloftホテルは、私が10年前帰国する時に初めて使い、それ以来ポートランドに来る度に泊まっております。かなりオススメなホテルです。日本にも今年の4月あたりに進出するみたいです。明日は、師匠のキャロル先生に会ったり、ダウンタウンに行ったり、ホストファミリーに会ったりします!調整されてきた時差が西部時間になり、またつらいですね〜。


【1/28 午後10時米国西部時間】我が第二の故郷オレゴン州ポートランド国際空港着です。シカゴとポートランドは、2時間の時差があります。なので、真夜中の12時に着いた感覚で中々辛いですが、シカゴと比べるとハワイか!?と思うほど気温が上がり暖かいです。また、ポートランド空港が、かなり新しくなっていて、最初どこの空港なのか心配になりました。また、今回はビジネスクラスの1Aという席だったのですが、食器以外何が違うんだ?と思うくらいエコノミーとそんなに変わらなくて少し残念。席もそんなに広くないし。。飛行機空港は好きで趣味の1つですが、機内は、結構色々と耳の被害や首の被害にあうので結局飛行機で快適なんてことはないような気がします。。。うーむむむ


【1/28 午前10時半頃】ルドルフと朝ご飯を共にし別れ、シカゴ空港にイリノイ州シャンペーンから、シャトルバスで到着しました。シカゴ空港は、20年前に故千香士先生とメイン州ボードイン音楽祭に参加するために乗り換え空港として一緒に来た空港で、思い出があります。実は午後7時の便でして、約10時間シカゴ空港に滞在することになっています。チェックイン時には、早い便を薦められましたが、75ドル払うらしいので、ケチってやめました。、、が、、今、あまりに退屈でやっぱり早い便で行けば良かったと今若干の後悔をしております(悲)ということで、仕方がないので、ユナイテッド航空のラウンジに来ました。そして、メールレッスンの返信を行っています。YouTubeにアップロードしたものを観てメールでコメントして行くのですが、普段時間の都合でしっかりレッスン出来ないことが多いカールフレッシュなどは、色々とダイレクトにコメントが出来るのでメールレッスン中々良いなと思いました。生徒限定で、これからも導入してみようかなぁ。と思いました(^^)


【1/27 午後3時】往復合計6時間掛けて、ルドルフに運転して貰い、イリノイ州マコームという町に行って参りました。目的は、2年ぶり2回目のウェスタンイリノイ大学(Western Illinois University)にてマスタークラス(公開レッスン)です。最初、以下の写真の通り、Istvan Szabo教授と学食にてランチしました。そして、音楽科のある建物へ行きマスタークラス開始。実は今回、マスタークラス受講者のうちの1人は、なんと石オケから留学した内川君でした!彼もがんばってましたよ!その他は、ヴァイオリンの大学院生と、コンクールで優勝経験のあるクヮルテットを指導しました。反応もよく、今回もとても楽しくやらせてもらいました。招待してくれましたIstvan Szabo教授に感謝です!前半は終了です。明日から私の第二の故郷ポートランドに参ります。


【1/26 午後9時】演奏会を終えてルドルフの地元、イリノイ州シャンペーンへ。ホテルは今回最も良い四つ星ホテル。I Hotel And Conference Centerというところです。かなり広く、清潔感と新鮮感があり、色々と機能も充実してます。ただ、ランドリーが無く残念でした。明日の朝食が楽しみです。あ、実は時差が続いて少食になっている影響で、ちょっとお腹がへこんできました!嬉


【1/26午後3時】昨日に引き続き、「ミシガンシティ室内音楽祭(Michigan City Chamber Music Festival)及び、アメリカンミュージック共同主催のコンサートシリーズ2日目。今日は、インディアナ州のFirst Presbyterian Churchという、めちゃくちゃ音響の良い教会で演奏しました。2日連続のスタンディングオベーションでした。地元紙にもコンサート情報が載り、演奏会後はレセプションが行われて、お客さん達から喜びの言葉を沢山頂けました〜!


【1/25 午後7時】「ミシガンシティ室内音楽祭(Michigan City Chamber Music Festival)及び、アメリカンミュージック共同主催のコンサートシリーズに出演してきました。まず1日目は、Converge Community Church@ミシガン州ニューバファローでした。スタンディングオベーションで皆さんに喜んでもらえました〜!


【1/25 午後1時米国東部時間】初ミシガン州ニューバファローに来ました。私のiPhoneが、ニューバファローを通った時に、ちゃんと東部時間イースタンタイムに切り替わりました(^^)高速道路を走っていて時間が変わるのは、とても新鮮でした。そして、初のミシガン湖に行き、一応ミシガン湖の水を触って来ました。笑 感想は、、、とにかく寒かったです。その後、湖周辺のレストランで昼食を取り時差なのか、お腹いっぱいなのか分からないまま眠くなり、、


【1/24 午後2時】高校でのレクチャーコンサートの後、インディアナ州ミシガンシティに向かう途中、ルドルフの計らいで、少し寄り道をして、シカゴ市内を案内してくれました。しかし霧が酷くて「高い建物だよ」と言われても、全く上が見えずでした💦そして、ミシンガンシティへ。

実はミシガンシティという名前なのに、ミシガンシティは、ミシガン州ではなくインディアナ州なのです。人生初のインディアナ州です!

明日からはコンサートの予定です。明後日は、ここ、ミシガンシティで演奏会を行うのですが、明日土曜は、お隣の町、ミシガン州のニューバファローに行きます。ニューバファローは、ミシガンシティから15分くらいの場所です。ちなみにミシガン州は、時差が1時間あります。ニューヨーク以来の東部時間を明日10年振りに経験することになります。


【1/24 午前7時】Neuqua Valley High School 2日目。今日は3つのオーケストラ、2日間合計で、8つのオーケストラにてレクチャーコンサートを行いました。ルドルフに、「同じことを8回も行うのは面白いけど大変だねぇ」と私が言うと「1ヶ月以上続くオペラの方が大変じゃん」と返って来て「あぁ〜確かに」という会話をしました。ケヴァン先生には、本当に素晴らしい機会をいただきました(^^)


【1/23 午後7時】段々更なる雪が降って来ましたが、気温はだいぶ高くなり、最高気温がプラスになりました!祝 夜は、North Central College という大学でゲストレクチャーコンサートをしました。明日は更に朝から3つのオーケストラでレクチャーコンサートを行った後、インディアナ州のミシンガンシティに移ります。


【1/23 午前7時】Neuqua Valley High School、1日目は、4つのオーケストラでのレクチャーコンサートと、2つのクヮルテットのマスタークラスを行いました。とても素晴らしい学生たちで、私達の話も演奏もしっかり集中して聴いてくれました。聴いてくれているのが分かると、こちらも饒舌になりまよね。そして、クヮルテットの指導。ルドルフと共同作業でしたが、とても楽しく出来ました!ケバン先生に感謝!また夜に大学でプレゼンテーションを行います。


【1/23 午前6時】時差の為に午前4時に起きました。しかし、午前7時からクラスがはじまるので、レクチャーの内容を確認していたらすぐに朝食の時間に。天候は、雪。服装もフル装備でちょうど良い感じです。高校は、かなり綺麗で大きな高校でテンション上がりました(^^)


【1/22 午後5時】私の恩人で元アメリカンスクールインジャンパン(ASIJ)の元講師、そして現在は、8つのオーケストラを持つ巨大なナパービル高校の講師であられる、ケバンコソバヤシ先生と近くの中華でディナーをしました!結構美味しくてまた食べてしまいました。痩せられない〜!そして、明日からはじめるケバン先生の高校でのレクチャー&コンサートについて打ち合わせをしました。最初のクラスは、7時スタートとめちゃくちゃ早いです!でも時差ボケ中なので、私は余裕です!笑 今日は、リハーサル後にお昼寝を少ししてしまいましたが、、

PS 土曜日からのコンサートのことが、シカゴこ地元紙に載りました!他にもあちこちで宣伝されてます😊


【1/22 午前8時頃 朝御飯】ホテルの朝食です。今回、旅の目的の1つは、痩せること。(ワッフルは美味しいですが、他がそうでもなく)「なんて卵もベーコンも美味しそうじゃないんだ!」と思いながら、留学時代に得た「好き嫌い無しに、なんでも美味しいと思って食べれるようになる」という特技が、発動して、ペロッと完食。。。これはマズイ出だしです。汗 しかし、なんと1日目の時差調整が何年か振りに久しぶりに上手く行き、ぐっすり眠れました!祝 昨日夜遅くまでルドルフと色々と打ち合わせしていたことと、一瞬起きましたが目を瞑り続けたことが勝因かもしれません。


【1/21 午後3時米国中西部時間】ナパーヴィル(Naperville, IL)に到着、ベストウェスタンを予約していたのですが、すごく綺麗で想像以上で良かったです。ですが、即ホテル部屋で、リハーサル開始!


【1/21 午後1時 アメリカ中西部時間】シカゴ着です!国境審査は意外と早く抜けられました。色々と質問をしてくる審査官にちゃんと詳しく答えてると、私の話の途中で遮られ、もう良いから行けと言われて、「なら聞くなよ!」と腹立たしかったです、でも、毎回国境審査では嫌な想いをさせられているので、慣れてますが。。そして、ルドルフ・ハケン先生が、シャンペーンから迎えに来てくださりました。来てくれると分かっていても嬉しいですね(^^)/


【1/21 機内】風景は順番に東京の夜景から、カナダ上空、シカゴ上空、シカゴ住宅街付近。アメリカの区画分けは本当にきれいです。


【1/29 機内】全日空の国際線は実は初めてでした、機内食はさすがです。スプーンとフォークがプラスチック製じゃなかったこと、安全の為の動画も日本風に工夫されていました。


【1/29 16時半】機内に入場する為の待ちが長い。グループ分けするなら、グループの時間が欲しいですね。楽器を持っている人達は、上の棚に入れる為に早めに入る必要があるんです!!幾らか払ってでも、楽器持ちの人優先にしてくれたらどんなに良いか、、。


【1/21午後3時】そろそろ出発。自動荷物受託の機械を試してみたかったのですが、自動チェックインにて、トランクにチェックインシートを巻き付けている時にシールがチケットにくっついて、それを剥がそうとしたらチケットが破れてしまいました。それで、結局お姉さんにカウンターで頼ることに、、、チケットが破れないよう硬いものに変更されました。そんなことでシカゴに出発。


【1/21 午後1時】成田空港第1ターミナルて1番のオススメレストラン唐朝刀削麺!かなり多くの成田空港スタッフも沢山いるレストランでオススメです。これから食が細るので食べます食べます。


【1/21午後0時半頃】お腹空きました〜。成田空港早く着かないかな。スカイライナーではアンケートを行っており、ちゃんと回答すると、ペンと葉書がもらえます。


【1/21午前11時出発】石神井公園駅から池袋駅、日暮里から京成ライナーで、成田空港第1ターミナルへ!


コメント

  1. […] 2月8日。暖冬とは言え外はさすがに冷え込みが厳しく、石神井池も寒さに凍えていますが、ここふるさと文化館は今日も熱気にあふれています。マエストロは、先月半ばから2週間にわたって渡米されていたため、前回の分奏練習はお休みでした。今日は約1か月ぶりの顔合わせです。厳冬のシカゴから常夏のハワイまで「気温差40度」を股にかけたマエストロのアメリカ旅行は、演奏会あり、マスタークラスあり、今後の打ち合わせありと盛りだくさんで実りあるものだったようです。マエストロのブログで、ご活躍ぶりをぜひお読みください。 […]

タイトルとURLをコピーしました