KORG MIDIキーボード nanoKEY2

1月にアメリカに演奏旅行&公開レッスンを行う為、シカゴを中心に、イリノイ州、インディアナ州、ミシガン州、オレゴン州、ハワイ州の5つの州(自己初)を2週間で周遊してきます!

また、周遊なので、私の大好きな趣味・飛行機、つまりフライトも5回乗ります。楽しみです。(※演奏旅行についてのブログは後日!)しかしながら、待ち時間や自由時間も多く、パソコン業務を行える時間も沢山ありそうです。

そんな合間の時間を使って、現在、楽譜作成ソフトの「フィナーレ」で行っている編曲作業を行っております。そこで、今回の旅中でも、なんとか快適に空港や機内でもアレンジ作業が出来ないかと悩んでいたところ、アマゾンで持ち運びが楽で超便利なキーボードを見つけました。

今回、見つけたのは、KORG MIDIキーボード nanoKEY2です!

私は今まで、教本制作や編曲等を楽譜の打ち込みをする際、37鍵のピアノ・キーボードを使用していました。しかし、37鍵もあるキーボードは正直外には持ち運びが出来ません。カフェで作業しようものならきっと出禁になるか、ただの迷惑で変なお客になってしまいます。

しかし、今回ご紹介するのは!!KORG MIDIキーボード nanoKEY2!このキーボードは、めちゃくちゃ小さい。トップ画像をクリックして確認してほしいのですが、フリクションペン2個分より数センチほど大きいくらいで超軽量です。

ただし、ここまで紹介しておいて、一つデメリットなのですが、USB-Type B miniで、しかも製品を単品で頼むとケーブルが付いてなく、ケーブル別売りみたいです。これはちょっとえ〜って感じで残念でした。私はケーブルを持っているから良かったですが、持っていない人がいたら結構ショックかもしれません。

ですが、このキーボード。とても使用感もよく、小さくてもしっかり弾けます。これなら、打ち込みや編曲作業も捗りそうです。音符の種類を選ぶテンキーも付いてくると更にベストなんですけどね!

ということで、また衝動買いしてしまった商品のご紹介でした!(^^)

クニトオケ団員募集

クニトInt’lユースオーケストラでは現在弦楽器のヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスが演奏できる団員を募集しております。興味がある方は、ぜひお問い合わせください!お待ちしております。東京・練馬区・石神井公園にて隔週練習を行っております!

コメントを残す