ki-gu-mi Wooden Art その2

キグミのブログの続きです!今回は、難易度最高の5つ星、姫路城に挑戦します。

さすが、難易度最高なだけあって、参考製作時間は6時間から8時間とあります。素材である木の板もピアノやチェロの数倍。チェロとピアノを作った後、16時からはじめました。

まずは、土台から。これは難なく、、というかただ穴に入れるだけなので簡単でした。そして、その後櫓などを組み立てていきます。集中して頑張っていたら、いつの間にか夕飯の時間帯に、、。

そして、その後22時になり、私の集中力が限界に達しました。飽きてしまいました(^^;)我慢の限界ですかね。

というのも、ある箇所の修正が必要になった時に修正しようとすると、他の場所が崩れる。それを修正しようとすると他の場所が崩れる、、この繰り返しになって、嫌になっちゃいました。結合部分が上手くはまらないんですよね。はめようと力強くすると、バキッと壊れますし。

ということで、ある程度頑張ったのですが、22時でギブアップ。天守閣は夢の夢となりました〜(泣)とりあえず、ここまで頑張ったので、玄関に姫路城もどきを置いておきます。工作は難しいですね〜。今日、工作に1日使ってしまったのですが、何か私の人生に役に立ったのかな〜??と思います。今日私がこの趣味に頑張った意味を考えながら寝ることにします。。あー疲れました。正直工作より、レッスンしている方が楽しいです。笑

ヴァイオリン自由自在

音楽書籍ヴァイオリン自由自在が発売されました!

「ひたすら練習」から解放される日。もう小難しい理屈はいらない!テクニックの上達も練習の工夫もできるだけ簡略化して実践してみよう。テクニック修得とメンタリティを総合した学習のヒントです!

コメントを残す